アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

 

 

「プロや上級者みたいにキュキュッっと止まるアプローチが打ちたい!」なんて思いませんか?アマチュアが憧れるアプローチのNo.1はやはりスピンアプローチではないでしょうか?今回はそんな憧れのスピンアプローチの打ち方を説明していきます。

 

1 まずは基本のアドレスをチェック
2 基本的な考え方
3 手首を使って大きくV字軌道に振る
4 ヘッドはボールの赤道に入れる
5 インパクトでは低くヘッドを走らせる
6 実際に動画でプロのスピンアプローチを見てみよう

 

以上の内容で説明していきます。当然通常のアプローチよりも難易度も高く、それなりに練習量も必要です。さらに道具はスピン系のボールとプロ仕様(スピン仕様)のウエッジが良いでしょう。

 

 

基本のアドレスをチェック

 

まずは、スピンアプローチの基本の構え方を説明します。

 

@ スタンスはオープンに構えて、ボールは若干右側に置きます。
A フェースは開き、オープンに構えます。

 

 

アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

 

 

手首を使って大きくV字軌道に振る

 

体の回転よりも、手首を使ってヘッドを走らせるように打ちます。横から見てヘッドの動きがV字になるように振ります。

 

 

アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

 

 

ヘッドはボールの赤道から入れる

 

クラブの裏側のバンス部分を滑らせながら、ボールとクラブの間に芝が噛まないようにヘッドをボールの赤道に入れるのも重要です。(@の部分)
ちなみにクラブとボールの間に芝が絡むようではスピンのかかりが悪くなりますので基本的にはラフではスピンはかかりません。

 

 

アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

 

 

インパクトでは低くヘッドを走らせる

 

インパクトで開いたフェースを押し込むように低くヘッドを走らせ、フェースの上をボールを滑らせてバックスピンをかけます。 イメージとしてはフォロースルーで右手首を掌側に折るイメージです。

 

スピンを多くかける為、通常のアプローチよりは少しヘッドスピードを早く振ります。ちなみにインパクトでフェースを返すとスピンがかかりません。いかにヘッドが開いた状態で鋭く低くボールを滑らすかが重要です。

 

 

アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画 アマチュアゴルファーの憧れ!キュキュっと止まるスピンアプローチの打ち方動画

 

 

実際に動画でプロのスピンアプローチを見てみよう!

 

では今まで説明したことをおさらいしながら、実際のスピンアプローチを動画で見てイメージしてみましょう!ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に…

 

今回紹介したスピンアプローチのテクニックは非常に難しいテクニックではあります。しかしながら、方法さえ分かれば、練習次第できっと出来るはずです。このスピンアプローチを会得することにより、あなたのゴルフの幅が広がり、スコアアップに繋がると思いますので是非チャレンジしてみてください。

 

 

 

初心者ゴルファーの練習場での基本のルーチンと練習おすすめ動画!

 

 

 

こちらもおすすめです。

 

今話題の7日間シングルプログラム!その上達の秘密とは?

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ